2008年02月29日

第23村人:オーティス・ラッシュ

二月の後半に入ってからがやたら寒いな!



積もりはしてないけどちょいちょい雪が降ったりとかさ、
ここにきて冬らしくなってるよね。
バイクに乗ってても空気が切るように痛い、
こういう時にバイクから車に乗り換えたくなるね。

でもまあ、普段街中に出るには圧倒的にバイクのほうが
楽なんだよね。駐車の心配しなくていいしさ!


そんな折、我が家の唯一の暖房器具である
温風器の調子がすこぶる良くない。


1年位前かな、長年愛用していた電気ストーブから
ずっと異音が鳴っていたのでそいつを引退させるべく
ホームセンターに行ったわけですよ!

んで、俺の部屋はやたら乾燥した部屋で
普段からのどが痛いから、加湿器機能が搭載されて
なおかつ3000円くらいという爆安価格のこいつを
買って帰ったんだが、どうにも暖まらないんだよねぇ。

まあ、そこはさすがに爆安価格だから贅沢は言わんのだが
今年の1月中旬くらいからかな、
温風というにはちょっと温度の低い
ぬるま風が申し訳程度に出てくるくらいなんだよね!


安物買いの銭失いって奴かねぇ、コタツや熱い風呂を
併用しないとこの寒さは乗り切れん。
子供のとき以来だね、足の指がしもやけになったりしてます。


というわけでスRVへようこそ!

オール・ユア・ラヴ~激情ライヴ!1976オール・ユア・ラヴ~激情ライヴ!1976
オーティス・ラッシュ

Pヴァインレコード 2005-11-18
売り上げランキング : 90746

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



あまりに部屋の実気温が低いので、せめて魂的な気温を上げる為にも
熱いブルースを聴くしかないと思ってさ!

オーティス・ラッシュ!


そう、オーティス・ラッシュさ!


ブルースマンで一番好きなギタリストだね、BBキングや
スティーブクロッパーなんかも好きだけど、
この人の音の選び方や演奏への没頭度なんかに
ものすごく影響を受けていると思う。

この人のせいなのか赤いES335見ても
オーティスラッシュしか思い浮かばないね!
まあ、この人は左利きで右用のギターをそのまんま
左に構えて弾いてるんだけどね、
コードの押さえ方も独特になるんだろうね、
そういった普通と違うプレイスタイルが
個性に繋がってるのかも。
演奏は本当に凄いの一言なんだよ!
もちろんトーンも最高!


この人の話だとそれこそブルースカーニバル
(ブルース版ロックフェスだと思っておくれ)での逸話やら
モダンブルースについての細々した事を
やたら話したくなるけど
言えば言うほど聞いてる人には微妙な気がする...


俺推薦、ブルース入門アルバムですよ!
ブルース聴いてみようかなって人は、是非聴いてみてね!

○こんな人にお薦め
・ブルースに興味を少し持ってる人
・明るいブルースが好きな人
・8分の6と聴いただけでドキドキしてしまうマニア



今週はちょいと短め。それではまた!
posted by The Razzles at 00:19 | 図書室/スナオ ROCK VILLAGE

2008年02月22日

第22村人:ジャニス・ジョプリン

ジェームスボンドってイギリス版寅さんだと思うんだ...!



はい、こんばんわ。The Razzlesのギター、スナオですよ。


久々に洋画劇場で007やっててさ、観てたんだが
毎回お決まりのパターンがあるよね。

始まりから終わりまでさ!

基本的にどのラストシーンもイギリス諜報部が
通信衛星でボンドを探してたら
女といちゃついてるボンドを見つけて
めでたしめでたしだろ?


このパターン化されてるのが観客に
安心感と安定した興行収入を与えてると思うのだよ。


そういった意味で、俺は007観るたびに

「スパイはつらいよ 〜ハイビスカスの花〜」

みたいな感じがしちゃうんだよねぇ。
007が違うのは爆破シーンとちょいエロ要素くらいだもんね。


世間的に評価の高いのは
ゴールドフィンガーやら
ロシアより愛をこめて(ボンドガールが特に美人)なんか
だとは思うんだが、俺個人的にベスト007映画は


「ムーンレイカー」








「ムーンレイカー」








大事なところだから2回言いましたよ、みの的に。


なんでかっつったらこれが一番ハジけてるからさ!

ついにボンドも宇宙に進出ですよ!

しかも光線銃で闘ってるんだよ!昔のウルトラマン的特撮物も
びっくりなくらいショボショボの奴でな!

そしてラストはいつもの奴だよ、裸の女と
抱き合ってるシーンとそれをみてボスが
「ジェームスボンド!」って言って終わりさ!
もちろん宇宙だから無重力!


ネタに困って宇宙進出って意味ではジェイソンXも捨てがたい。
未来まで行ったジェイソンが宇宙船の中で
次々と人を殺していく奴ね。
最終的にサイボーグに変身して
大気圏に生身で突入してましたな、ジェイソン。



作ってる途中で誰か止めなかったのかね?



というわけでスRVへようこそ!

チープ・スリルチープ・スリル
ジャニス・ジョプリン

Sony Music Direct 2004-08-04
売り上げランキング : 47891

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今回は007に魂が震えたので
魂を震わせるボーカリストの話。



そう、ジャニスジョプリンですよ!


圧倒的な存在感を持った歌声、
シャウト一発でこの人ってわかるよね。


コズミックブルースってアルバムも好きなんだが、
このアルバムがお薦めかな。
確かベスト版が最近出たはずだから、
迷う人はこれが楽かも...



でも俺の本音としては全部のアルバム買ってくれ!
ジャニスはそんなに数ないんだからさ!



歌が上手いとか、綺麗な声だとか、美しいメロディーとか、


なんかそういったものを完全に超越したカッコよさがあるんだよ!
それはきっと、自分自身の感情だとか、表現だとかを
全身全霊を音(あくまでも声や歌という表現ではない)
として発しているからなんだと思う。

それは、狼が遠吠えするような、
絶対的な恐怖におびえる生物が叫ぶような、
説明できない感情をぶちまけるようなそんな
生き物としての人の鳴き声。


うまく説明できんが、ジャニスってそんな感じ。


○こんな時にお薦め
・カリスマという言葉の意味を知りたい時
・シャウトを聴いて戦慄をおぼえたい時
・ソフィーマルソーってちょっとジャニスジョプリンに似てね?って思った時。


ちょっと今回は急ぎ足でごめんね!

いつも木曜の夜に書いてるんだが
やたら眠いのでもう寝るわ、おやすみ!
posted by The Razzles at 00:08 | 図書室/スナオ ROCK VILLAGE

2008年02月15日

第21村人:ロック・ユー!

始めての人も、そうでない人も、


ラズルスクールに入学おめでとうございます!




RAZZLE SCHOOL


RAZZLES CHOOL


RAZZLES COOL!





ばんざーい!




ってのは、嘘で。





実際はこの名前が決まるまでに
我々はかなり難航したのですよ。


当初、ラズルズに興味をもってくれた人に
なにか特別なおもてなしができないか、って話をしてて
コミュニティサイトを作る事にしたんだけどね、



なかなかいい名前が思いつかないのさ!



まあ、話し合いの場所がお好み焼き屋の時点で
ソースくさい名前しか出てこなかったというのが
苦戦した原因なのかも知れん。



ちょっと名前がラズルズ荘になるかもしれなかったからな!




それはそれで人情味に溢れてて俺はかなり推してたんだが
びっくりするくらいカッコよくないから不採用になりましたとさ。


その際に、このコーナーも移籍してきたのですよ。

限られた人の中だからこそ、もうちょい突っ込んだ話や
危ないネタも披露できるってもんさ!



というわけで移籍第1弾、スRVへようこそ!

ロック・ユー!ロック・ユー!
カーター・バーウェル; ヒース・レジャー; ルーファス・シーウェル; シャニン・ソサモン; ポール・ベタニー; マーク・アディ; 室園丈裕; 内田直哉; 小島幸子; 江原正士; 北川勝博 ブライアン・ヘルゲランド

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-11-28
売り上げランキング : 2968

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今回はラズスクールになって初だし特別編ということで
ちょっと趣向を変えて
ロックの魂を感じる映画にしてみました。


この映画好きなんだよねぇ、
誉め言葉としては、最高の暑苦しさ!



この映画は中世のヨーロッパが舞台なんだが
タイトルから想像していただけるように、

クイーンのウィー・ウィル・ロック・ユーを
コロシアム中の観客達が足を踏み鳴らし大合唱してるところから
始まります。



もうすでに面白いだろ!?

俺もうこの始まりと、この映画が公開された時の
キャッチフレーズ「槍とロックで立ち向かえ!」に
完全に心奪われてるからね!


もう時代考証とかどうでもいいんだよな、
詰まる所映画である以上は作り物なんだし
変にリアルにしなくたってカッコよくて熱くなれたら
それでいいんだよ!


ストーリーのびっくりする位週間少年ジャンプ的な展開と
殿堂入りなロックの名曲達の組み合わせが
もう反則なんだよ、

そりゃ平民の熱血青年が身分を隠して騎士として戦えば
お姫様と恋に落ちるに決まってるさ!

そして悪役は黒い鎧を着てるさ!

敵の卑怯な罠に傷ついた主人公を救うのは
昔からの仲間達さ!

主人公は勇気を失わず闘うさ!

もちろんスローモーションさ!

最後はお姫様とキスシーンさ!



そしてスタッフロールはウィー・アー・ザ・チャンピオンさ!



もう、ここまでやってくれたら気持ちいいよね!
観終わった後に残るのは爽やかさのみだね!
もしくは笑いすぎて腹筋の筋肉痛だね!


こういう映画を作れるんならなんでわざわざ
ドラゴンボールを実写化しようとするかね、
探せば熱血映画なんて沢山あるのにさ!


残念ながら主演のヒース・レジャーは若くして
亡くなってしまったらしいけど、
この脚本と監督をしたブライアン・ヘルゲランドの
他の映画をチェックしてみたくなりますな。


個人的には、ジャックブラックを主役に立てて
新しい映画を作って欲しいね!
ナチョリブレを観て確信したが、あの人絶対素で
スクールオブロックやってたね、というか
あのまんまでプロレスラー役やってたよ。


○こんな時にお薦め
・逆境をはねのける強さを感じたい時
・テンションを上げたい時
・努力と友情が勝利を生む、は世界共通語だ!と思う時


劇中ではデビットボウイやクラプトン、AC/DCも流れます。
この映画はマジで面白い!
俺発売日にDVD買っちゃったもんね、お薦め!
posted by The Razzles at 23:18 | 図書室/スナオ ROCK VILLAGE

2008年02月08日

第20村人:ジョージア・サテライツ

いよいよライブ前日ですね!



いや、ライブ直前にこれを見てくれてる人もいるのかな?


ELL SIZEへようこそ!
新しいライブハウスは綺麗でいいですな!



もしかしたらライブ終わった後に見てくれてる人もいるのかも。


遊びに来てくれてありがとうございました!
これからもラズルズをよろしくね!





この文章書いてるのは木曜の夜中なんだが、
あらゆる時間帯に見てくれた人たちに
一通り挨拶も済ませたところで...





NHKで忌野清志郎の番組をやってた。


病から復活をしたキヨシローは、
とんでもなくエネルギッシュで、
ちょっと世の中をひねた目で見てるような顔をして、
年甲斐もなくユーモラスで、
相変わらず最高だった。


ちょっと感動して泣いてしまったのは内緒だ。


音楽だけが持つ特殊な力ってのを見せてもらった気がした。
いつもの定番曲を歌ってるだけなのに
心臓を鷲掴みにされた気がした。


やっぱ音楽を好きなんだよなぁと再確認した。


自分の出した音をこういう気持ちで聴いてくれる人が
一人でもいてくれたら、それはものすごい事なんだろう。


俺は言葉を持たないギタリストだけど、
今まで聴いてきた沢山の最高な音楽達が
きっと自分の脳みそに刻まれていて
それが指からギターに伝わる事があるといいな、と
いつも思いながらライブにのぞんでいます。




というわけでスRVへようこそ!




まあ、色々ベラベラと語ったところで
結局は聴いてくれる人を楽しませてなんぼですよ!

キヨシローカッコよかったし今回は気分よく
俺が大好きなギタリストを紹介しようかな!

ベスト・オブ・ザ・ジョージア・サテライツベスト・オブ・ザ・ジョージア・サテライツ
ジョージア・サテライツ

ダブリューイーエー・ジャパン 1993-02-25
売り上げランキング : 154737

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



...相変わらず画像がねぇ...AMAZONダメだね!


そう、俺が好きなのはチャボよりもリックリチャーズ!
こいつはリックの居たジョージアサテライツのベスト版さ!


なんでベスト版かって?



ベストだからさ!



というのもアルバム3枚しか出してないんだが
これが一番聴きやすいと思う。まさにベストアルバム!


毎年のようにベスト版を出してるエアロスミスに
こいつらの爪の垢を煎じて飲ませてやりたくなるね!



毎回騙されないぞと思いつつファン心理で
買っちゃうんだよなぁ、エアロ。
はやく新アルバム出してくれ。

リックの最大の魅力はその音!これに尽きる!
レスポールJrで出すそのトーンは
もうとんでもなく素晴らしいよ!

基本的にメジャーな明るい雰囲気の音選びなのも俺の好み。
しかもミスっても構わず自信たっぷりに弾き倒すのが
めちゃカッコいいのだよ。


正直曲自体は単調だからロックンロール好きな人じゃないと
途中で飽きちゃうだろうけど、俺は
リックのトーンを聴けるだけで存分に楽しめる!





ちょっと今回猛者向けすぎるか?




まあいいのか。





ロックンロール!


○こんな時にお勧め
・騒ぎたい時
・心のベクトルを上に向けたい時
・世界一のP90サウンドを堪能したい時

イジーと一緒にやりだしてからは曲も良くなって
(イジーが曲書いてるしね)
さらに破壊力抜群!
posted by The Razzles at 06:39 | 図書室/スナオ ROCK VILLAGE

2008年02月01日

第19村人:デイヴ・ナヴァロ

ライブが押し迫ってきましたね!


来る2月9日(土)はThe Razzlesを生で観れるチャンス!
みなさんお友達と約束は済ませましたか?

新しくできた綺麗なライブハウスで僕達の演奏を聴きながら
楽しい一時を過ごしませんか?
(詳細はトップページから)


ぜひ、遊びに来てくださいね!








まあ、それはいいんだが、




最近DTMを始めました。


DTMってなに?って方に説明しますね、

要するにパソコンで作る音楽です。


といってもそれこそ電気グルーヴみたいに
テクノを作ってるわけではないよ。
作ろうとしてるのは、普通のロック。

前に日記でも少し話をしてたけど、
要するにレコーディングの環境に近い状態で
普段の作曲をやってみたくなったのだよ。
上手いことやり方をおぼえたらレコーディングの時や、
自分達でデモを作る時にも便利だと思ってね!



しかしやたら面倒くさいね!

というか、慣れてしまえば多分今みたいに
安物のリズムマシンとMTRでやるよりもかなり早く
曲を作ることができるのは感覚的にわかるんだけども、

細かい所まで設定できる事が災いしてか
適当に作った8小節の曲を再現するのにも
半日仕事だからね!


使えるようになるまでだいぶ時間かかりそうだけど、
ちょっと面白いので頑張ってみようかなと思った。



というわけでスRVへようこそ!

トラスト・ノー・ワントラスト・ノー・ワン
デイヴ・ナヴァロ ルー・リード

EMIミュージック・ジャパン 2001-06-27
売り上げランキング : 227946

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回はデイブナヴァロですよ、
あれね、レッチリにちょっとの間いた人ね。


レッチリのアルバムでは、ワンホットミニットが好きな俺は
当時ちょっと興味を持ってギタリストであったナヴァロ氏の
ソロアルバムが発売された時に買ってみたのさ!


そしてもちろん、レッチリとの全然違うっぷりに
衝撃をうけたのですよ!悪い意味で!


めちゃめちゃファンキーかつディストーションなギターで
ヌーノのモーニングウィドーズみたいな奴を期待してたんだが
ちょっとデジタルっぽいバックの音色で、
PRSでやたら重たい音楽をやってたんだよね!

で、当時そういうメタルとデジタルを足したような輩が
やたら流行ってて(もちろんカッコいいバンドもいたんだろうけど)
ほとんどのバンドが俺の好みではない感じだったから

「なんだ、流行りものをやっちゃってんだな」

みたいな失望感を当時感じてしまって、ほとんど聴かずに
我が家のCDの森の奥深くに眠っていたのでした。




でも、デジタルに対しての食わず嫌いみたいなものが
落ち着いた頃に久々に引っ張り出して聴いてみたら
やたらカッコよくてちょっと感動したのを憶えてるんだよね!


俺はジャズが好きだから、同じ曲が演奏する人や状況によって
有機的に変化していく感じが凄く好きだったんだけど、

凄く細かいところや、効果音やノイズのひとつまでもを
計算を重ねたり、試行錯誤を繰り返して組み立てていった
曲としてとても完成度の高いものを作り上げていく音楽も
すごくカッコいいと目から鱗が落ちた訳ですよ。


それから、プログレに一時期どっぷりと浸かっていくんだけど...
それは別のお話。



最近、またパソコンと取っ組み合いを繰り広げてるから
ふと思い出したのですよ、ナヴァロを。
最近のナヴァロの近況がわからないんだけど、
ちょっとチェックしてみようかな。


あ、ナヴァロ前に新生ガンズに入るかも知れなかった
って事は知ってる!

ガンズといえばまたアクセル先生がアルバム出すとか
のたまってるそうですな。しかもレディオヘッド方式で。

まあ、俺はCDで出して欲しいんだけどなぁ。
そもそもダウンロードでも出るかどうかも
あんま信用してない所が俺のガンズファンであるという
証明になる気もする。


○こんな人にお薦め
・ドリームシアターとか好きな人
・ヘビー系に食指が動く人
・PRSといえばサンタナよりニューメタル!って人


こういうCDに近い音圧を出す方法を知りたい...
アコギの音とか耳元で弾かれてるような感覚に陥る。
posted by The Razzles at 06:11 | 図書室/スナオ ROCK VILLAGE

2008年01月25日

第18村人:ポイズン

寒い日々が続いていますよ、
皆さん風邪などひいていないですか?


日本海側はどうも吹雪だったらしいですなぁ、
一方東京でも雪が降ってたらしいよ。


まあ、名古屋じゃ雪降ってもいないけどさ!


やたら風が強かったりはするけど、
去年よりは寒くなってないんだろうな、とも思う。
2月に入ってからもっと冷え込むんだろうけどね!



まあ、定番の天気の話でもした所で...






最近毎朝走ってます。



別に体を鍛えようとか、
北京オリンピックが始まるからとか、
そういう事ではないんだけど、
ある日突然に


「あ、運動しよう。」


って思ってさ。


学生時代は草野球をやってたから
少しは体を動かしてたと思うんだけど、
最近はほとんど運動してないし、
自転車でいくのが面倒な距離だとすぐに
バイクに乗ってしまうので
歩くことすらほとんどしてない気がする。


この前、ちょっと雨が降ったときに自転車で遠出をしてみたら
足が筋肉痛になったのにちょっとショックを受けてさ!
日のあたらない地下とかで楽器を弾いてばかりだと
体がなまってく一方だなという事で
朝起きたらすぐに走ってみることにしたのですよ。



走れないね!想像以上に走れないね!



高校生の時に10km走った事あるんだけど、
今は野並(たぶんうちから5kmくらいだと思う)まで
行って帰ってくるだけでもかなり息があがってしまって
本当になまってるのを体感。
せめて日常生活で困らない程度には体力つけておきたいなぁ。



というわけでスRVへようこそ!

ネイティヴ・タンネイティヴ・タン
ポイズン

EMIミュージック・ジャパン 2000-07-19
売り上げランキング : 146389

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


というわけで今週はポイズンですよ、ポップなロックね!



このアルバムは実はリッチーコッツェンが参加してるからって
理由で聴いてみたんだけどね、これがやたら面白い出来なんだ!


なんというか、このアルバムはどっちかっつうと
コッツェンのソロアルバムにポイズンが参加してるような
奇妙な感覚になるんだよね。本当はコッツェンが参加してるのにさ。
特にスタンドって曲があるんだけど、イントロの入りやサビ、
そしてサビからギターソロの流れ方が明らかにコッツェンカラー満載で
あれ?ポイズンのアルバム?って感じになってしまう。

それだけのインパクトを与えるコッツェンのギターが
そう思わせるんではなくて、曲調が他のポイズンのアルバムとは
明らかに違うんだよね。ポイズンのちょっと馬鹿っぽいくらい
キャッチーな感じが好きなんだけど、このアルバムはコッツェンの
ソウルフルな感覚が入り込んでいて...

というか曲書いてるのほとんどコッツェンじゃねえの?


だって、今聴いてもお洒落さがにじみ出て来すぎだしさ!
コッツェンが参加してないフォーリンエンジェルって曲とか
聴いてみなって!明らかに80年代全開だって!


まあ、俺はこういうのたまらなく好きだけどね!




ポイズンって俺のイメージ的にはやたら明るい
ロックバンドなんだよね、それこそちょっと馬鹿っぽいくらい!

でも、こういうパーティーロックならではの魅力ってあるんだよね、
どっちも俺の好みなんだけど人に勧めるなら
このアルバムなんだよなぁ。というか他のアルバムって
言ってしまえば時代遅れでダサいと思うし。


でもダサいからこそカッコいいって感覚わかるかな!
よく話の中に出てくるけど、ベタだからこその魅力なんだよなぁ、
初めて聴いた曲でもすぐに盛り上がれるってすごい事だよ。
人間がどういう曲が本能的に楽しく聴けるかを
理解しきってるのかもしれないね。



なんで今回このアルバムを紹介したかというと、
このCDの裏側を見てみたらわかると思うけど...



やたら筋骨隆々なんだよねこいつら!

上半身裸でおもしろポーズで筋肉を強調したこの写真は
もはや笑わせにかかってるとしか思えない。


○こんな時にお薦め
・盛り上がりたい時
・テンションをあげたい時
・筋トレする時


そういった意味ではメタル野郎たちの為に
こっちの筋肉バンドも紹介しておこう。
この人達毎回だが格好からしてすでに濃すぎて笑う!
まさにメタル戦士と言っても過言ではないだろう。


ゴッズ・オヴ・ウォーゴッズ・オヴ・ウォー
マノウォー

マーキー・インコーポレイティド 2007-04-25
売り上げランキング : 41524

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by The Razzles at 10:48 | 図書室/スナオ ROCK VILLAGE

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。